【一條 貴彰氏 講演】カジュアルゲームへの「ゆる~いソーシャル機能」・「ユーザーデータ管理」実装術!!!

2016-09-27(火)19:25 - 22:00

ニフティ株式会社 セミナールーム

東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー(18階受付)

Ast Tatsuya Hiroi 荻野雄季 荘司輝平 Phan Van Trung Tetsu TAKENO yfoota Masanobu Ebine uhox Kazuhiro Okauchi 伊藤周 深澤猛 Kyohei Matsumoto 蕭 喬仁 Koichi Kaneshige kurome + 32人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

20:00より遅く起こしの方はこられた際に、下記のハッシュタグにそちらをつぶやいてください

 #ncmb4unity

好評に付き人数を40人→70人に増やしました!

イベントの概要

【一條 貴彰氏 講演】カジュアルゲームへの「ゆる~いソーシャル機能」・「ユーザーデータ管理」実装術!!!

ニフティクラウドmobile backend(以下mBaaS) エバンジェリスト 一條貴彰氏が「カジュアルゲーム ソーシャル強化塾」と題して、Unityゲームに「ゆる~いソーシャル機能」、「ユーザーデータ管理」を導入するセミナーを開催します!

昨今では『ひとりぼっち惑星』の大ヒットによって、小規模なゲームアプリでも ソーシャル機能やオンライン機能を取り入れていく潮流が来ています。ゆるいオンライン要素はユーザー同士のインタラクションをつくりだし、アプリ 継続率の向上や、新しいゲームの楽しみ方を発見できるポテンシャルを秘めてい ます。今後のヒットアプリには、こうした要素が必須になっていくと思われます。

しかしながら、小さな開発現場ではサーバー開発者担当を確保することが難し く、またセットアップにかける時間もコストも限られています。

そこで、フロントエンドエンジニアでも簡単に触れらえるmBaaSを使って、人材と技能とコストの問題を一気に解決しましょう。当日はUnityを使って開発したゲームデモを使い、カジュアルゲームにオンライ ンの要素を導入する手法と、その拡充について解説いたします。

ソースは全公開しますので、すぐにご自身のプロジェクトに導入していただくこ とができます。

資料:https://speakerdeck.com/ncmb/akusiyongemuniyuru-isosiyaruxing-xie-li-ji-neng-wozuo-rimasiyou
ソース:https://github.com/NCMBMania/GraveOfTheFencers

   image

このような方におすすめ

共通:
・Unityを使ってゲームアプリを開発している方

いずれか:
・個人ゲームアプリ開発者
・法人のカジュアルゲームアプリ開発者
・これからソーシャルゲーム企画の立ち上げに関わるフロントエンドエンジニア
(プロトタイプ時での利用を想定しています)
・その他、mBaaSの興味のあるアプリ開発者

セミナーコンテンツに対応している言語

  • Unity(C#)

【重要/事前準備】参加される前に必ずご確認ください!!

本セミナーは聴講のみの参加も可能ですが、PCをお持ちいただける場合はその場でソースコードを試すことも出来ます。
PCをお持ちの方は以下のご準備をお願いします。

◆ 準備 ◆

◆ 開発環境の準備 ◆

タイムテーブル

時間 内容
19:00~19:25 受付
19:25~19:30 開始/ご挨拶
19:30~20:00 第一部 mBaaS概要紹介と、デモゲーム『剣士なんですぐ死んでしまうん』 について
20:00~20:10 休憩
20:10~20:40 第二部 デモゲームの拡張:ユーザーセーブデータをオンライン化
20:40~ 懇親会

■登壇者
一條 貴彰 氏

ゲーム開発者向けツール・サービス専門のアドバイザリー業を生業とするフリー ランス。大手ゲームミドルウェアにて営業を5年務めた後、独立。
とくに個人や小規模の自主制作ゲームの支援に注力し、その分野の発展を目指す。同時にインディーゲームクリエイターとして『Back in 1995』を開発、配信。現 在はニンテンドー3DS版を鋭意開発中。
2016年4月より「ニフティクラウド mobile backend」のエバンジェリストとして活躍

発表内容

第一部:mBaaS概要紹介と、Unityを使ったデモゲーム『剣士なんですぐ死 んでしまうん』について

UnityでNCMBを使うことのメリットについてのご紹介と、CEDEC2016で展示したUnityを使ったデモゲーム『剣士なんですぐ死んでしまう ん』のオンライン要素の実装について解説します。

第二部:デモゲームの拡張:ユーザーセーブデータをオンライン化

今回セッションの新要素として、ユーザーデータをサーバーに保存する、いわゆるク ラウドセーブの機能を追加します。また、ゆるいソーシャル機能の一例として、ゲーム内でユーザーが仕掛けたト ラップに他のユーザーが何回ひっかかったかカウントアップする機能を紹介します。

注意事項

!受付時に、名刺1枚を頂戴いたします。名刺をお持ちでない方は、お名前と連絡先を受付票にご記入いただきます。
!館内では、受付時にお渡しするビジターカードの着用をお願いします。
!キャンセルされる場合は、セミナーページよりキャンセル手続きをお願いします。
!本セミナーは聴講のみの参加も可能ですが、PCをお持ちいただける場合はその場でソースコードを試すことも出来ます。PCをお持ちの方は以下のご準備をお願いします。(電源とWiFiはこちらで用意いたします。)
!本セミナーおよびNCMBと関係のない、開発ノウハウ的なご質問には~お答えできかねますので、予めご承知おきください。

コミュニティについて
ニフティクラウド mobile backend

ニフティクラウド mobile backend

スマートフォンアプリでよく利用される汎用的な機能をクラウドで提供する 「ニフティクラウド mobile backend」に関するセミナーやハンズオンを開催しています。

コミュニティに参加